北辰テスト 理科 加須市花崎・花崎駅・学習塾・個別指導・少人数制

北辰テスト 理科 加須市花崎・花崎駅・学習塾・個別指導・少人数制


第8回の北辰テストの理科に出題されていた仕事率。

こういった計算問題は、必要に応じて塾でも説明します。

仕事=力の大きさ×距離(メートル)

記号で表すと

J=N×m

ちなみに、1kg=10N

で、仕事率はというと

仕事率=仕事÷時間(秒)

記号で表すと

W=J÷s

となる。

問題は「質量2kgの物体を、手で3mの高さまで引き上げた」「この仕事をするのに40秒かかった。このときの仕事率は?」だから、上記にあてはめれば簡単。