平方根・ルート

中3の数学でやる平方根・ルート。

「4の平方根は2」「2の2乗は4」の関係ですね。

「3の平方根は?」と聞かれた場合、3は割り切れないので「ルート3」と答えます。

この「ルート3」などなどが入った計算問題は必ず出題されるので、せめて計算問題レベルの基礎はおさえておきたいところです。

振り替え休み

30日(月)は土曜参観(学校公開)の振り替え休みです。

塾は第5週なので、基本的には休み。

ですが、お休みした分の振り替え授業をやるので、実質的には通常授業と同様です。

事前にご連絡をいただいた上でのお休みの場合は、必ず振り替え授業をやり、月のコマ数(4コマ、8コマ、16コマ・・・など)を確保しますので、ご安心ください。

現在分詞・過去分詞の後置修飾

現在分詞・過去分詞の後置修飾 英検3級
現在分詞・過去分詞の後置修飾 英検3級

中3のこの時期では、現在分詞・過去分詞の後置修飾をやりますが、これは英検3級の内容でもあります。

後置修飾は、名詞の後ろに現在分詞・過去分詞が置かれ、直前の名詞を説明する形ですね。

写真でいう(15)の問題になります。

「クッキーと呼ばれる」→「犬」となるわけです。

ポイント制導入

2学期の中間テスト・期末テスト・通知表からポイント制を導入します。

具体的には、

●テストの点数が平均点より上かどうか?(5教科)
●100点とれた!(5教科)
●全科目合計の学年順位はどうか?(10位以内、20位以内、30位以内、40位以内・・・)
●全科目合計の学年順位が1位!
●通知表の成績が前回より上がったかどうか?(5教科)

を予定しています。

下がった場合はノーポイント。上がった場合のみポイントが付き、そのポイントにより特典を考えています。

「全科目合計の学年順位が1位!」の場合は、なんと月謝を無料にします!(次回のテストまで)

100点とれた場合は、その教科については月謝を半額にします!(次回のテストまで)

「平均点より上かどうか?(5教科)」はポイントを狙いやすいはずなので、まずはここから頑張ってください。

社会(地理・歴史)の勉強

地理 日本のすがた
地理 日本のすがた 世界から見た日本の自然環境

社会がダメ・・・、理科がダメ・・・という声もよく聞きます。

通常は英語・数学メインですが、ご希望により社会・理科も対応します。

特に中学3年生・受験生は社会・理科のポイントも上げておきたいところです。

得意なものは自然と頭に入りますが、苦手なものは簡単にはいかないので、その分数多くの「問題を解いて」覚えるしかありません。

重要語の確認のみではなく、「問題を解く」ことで重要語も一緒に覚えていきましょう。

23日(月)は平成中が中間テスト

今日は東中が中間テストでしたが、来週23日(月)は平成中が中間テストになります。

週末を挟むので勉強時間、提出課題をやる時間がとれていいですね。

基本的に塾は土日はお休みになりますが、希望によりテスト前は補習をすることも可能です。